吉祥寺Autumn Team 2010

詳細は吉祥寺CCblogでリアルタイムに公開されたので、そちらを参照してもらいましょう。

 

http://www.ne.jp/asahi/chess/kichi/

 

私のチームのAZB48はスタート時には10チーム中、8番目でした。しかし、チームで32敗の3Pと勝ち越し、最終的には単独4位と入賞一歩手前まで来ました。JCAチーム選手権のときとうって変わり、メンバーの平均年齢は10代(!)と若々しいチームでした。今回の結果はこのチームがレイティング以上のポテンシャルを秘めているのを証明したものだと考えています。

 

個人成績は以下の通り。

 

1R 石原君(1889 0-1 馬場(2225 Sicilian Closed

2R 馬場(2225 1-0 小笠さん(1866 Caro-Kann Advance

3R 山田くん(2169 1-0 馬場(2225 Ruy Lopez

4R 馬場(2225 1-0 Averbukhさん(2135 Queens Gambit Chigorin

5R 馬場(2225½–½ Samsさん(2000 Scandinavian

 

311ドローで3.5P/5R。相手の平均レイティングが2012なので、やや期待値を下回る結果です。私が勝った1R4Rにチームが負け、私の負けた3Rにチームが勝ったので、はっきり言ってチームには貢献していません。ゲームを載せようとも思いましたが、詳しく見ると「快速ならではの穴だらけのチェス」だったのでやめます。

 

12/5には吉祥寺で第2回目のチーム選手権が開かれます。今回の反省点を踏まえてどこまでトーナメントが改良されるか期待しています。とは言っても、オーガナイザーに丸投げするのも良くないので、私から意見をいくつかあげておきます。

 

スケジュール

・時間的に余裕があったので30分指し切りでなくても大丈夫。25+10のほうが良さそう。

・頑張れば6Rできる!

 

チーム構成

1400未満のプレーヤーはレイティング1400として平均レイティングを計算。

・複数のレイティングを持っている場合は一番高いものを優先させる。

 

その他

・マッチ中、チームキャプテンは自分の試合で手一杯。キャプテンの仕事をすることはできない。

・エントリーリストは早めに出してほしい。

・賞金は(1000円単位で)4で割れる額に設定する。

以上です。とりあえずお疲れ様!


Training @吉祥寺CC 10/17

中国・広州におけるアジア大会(11/12〜)に向け、トレーニングが始まりました。今日は取材も来るということもあり、代表の小島君、山田君、内田さんの3名が吉祥寺チェスクラブに集いました。アジア大会はラピッドのみの参加となりますが、ぜひ良い結果を残してきてほしいと思います。

 

そう言えば、山田弘平君がオリンピアードのレポートを連載という形で書いてくれることになりました。函館のHPにも詳しく書いてくれましたが、向こうは向こうで完結しているので。乞うご期待。というより私も楽しみにしています。


Training @吉祥寺CC 7/17

今日は大変賑やかでした。

 

せっかく上杉晋作君が来てくれたので、私と山田君、三阪さんの4人で15分指し切りのダブルラウンドロビンを行いました。結果は以下の通りです。

 

 

三阪さんには不本意な結果でしたでしょうが、トーナメント自体はなかなか面白かったです。また機会があったらやりたいと思います。

Baba Masahiro

Misaka Susumu

吉祥寺2010


1.e4 e6 2.d4 d5 3.Nc3 Bb4 4.e5 c5 5.a3 Bxc3+ 6.bxc3 Ne7 7.Qg4 0–0 8.Bd3 Nbc6 9.Qh5 Ng6 10.Nf3 Qc7 11.Be3 c4 12.Bxg6 fxg6 13.Qg4 Qf7 14.Ng5 Qe8 15.h4 Bd7 16.Qe2 b5 17.g4 a5 18.h5 h6 19.Nh3 g5?!
[Better was 19...gxh5 20.g5 hxg5 21.Nxg5 g6] 20.f4 gxf4 21.Nxf4 b4 22.Ng6 Rf7 23.Kd2! bxc3+ 24.Kxc3 Ne7 25.Rag1 Rb8 26.g5 Nf5 27.gxh6 gxh6 28.Ne7+ Kh7 29.Nxf5 Rxf5 30.Rg6 Qf8 31.Rxh6+ Kg7 32.Qg4+ Kf7 33.Qg6+ Ke7 34.Bg5+ Rxg5 35.Qxg5+ Ke8 36.Qg6+
1–0

 


Training @吉祥寺CC 7/3,7/4

先週末の土日は吉祥寺にて、各種トレーニングが行われました。

 

まず、土曜はオリンピアードメンバー4人による15分指し切りのダブルラウンドトーナメント。トレーニングとして成功したかは別として、面白い企画だったと思います。

 

1R 中村-小島 0-1 山田-塩見 1-0

2R 小島-山田 0-1 塩見-中村 1-0

3R 小島-塩見 1-0 山田-中村 1-0

4R 小島-中村 0-1 塩見-山田 0-1

5R 山田-小島 0-1 中村-塩見 1-0

6R 塩見-小島 1-0 中村-山田 1-0

 

4P 山田

3P 小島、中村

2P 塩見

 

日曜は先週の続きで、私は中村尚広君と4戦マッチの続きを行いました。結局この日は私の2勝で、4戦トータル3.5-0.5となりました。結果や内容はともあれ、どちらにとっても有意義なトレーニングになったと思っています。また、南條君と山田君はラピッドマッチの3,4Rを行いました。こちらも4戦マッチで、先々週の続きです。結果、2.5-1.5で南條君が勝ちました。どのゲームも非常にシャープな戦いになり、面白かったです。

 

次週は新潟で大会があり、南條、小島両日本チャンピオンはともに出場を予定しています。私も行く気はあったのですが、大会前日の夜、大会当日の夜、大会翌日の午前と、外しがたい用事が入ったので今回も出場は見送ることにしました。

 

これから本格的な夏のシーズンを迎え、どんどん暑くなりますが、チェスも夏の暑さに負けず劣らず熱くなりそうです。


Training @吉祥寺CC 6/27

6/27は吉祥寺チェスクラブにて、海外トーナメントに参戦予定の中村尚広君と60分+30/1手のタイムコントロールで白黒1戦ずつ試合をしました。ちなみに彼との対戦はこれが初めてです。以前から対戦してみたかったのですが、なかなか当たる機会がなかったので「どうせなら」と思い、声をかけてみました。慶応CCで力をつけ2000間近まで迫っている尚広君にいま必要なものは実戦経験を積むことですし、双方にとって意味のある対戦だったと思います。

 

しかし試合のほうはどちらがトレーニングされているか分からないような内容でした。結局私の11ドローに終わりましたが、あの内容では情けないので、次はもっとまともなプレーが見せられるよう、よくよく準備していこうと思っています。ちなみに次は7/4)に同じコンディションでまた2戦行う予定です。

 

さて、昨日はじめて吉祥寺チェスクラブを訪れたのですが、感想を一言で言ってしまえば、「非常に将来性のあるチェスクラブ」だと思います。すでに「音」以外の環境は十分整っていますので、これからどんどん大きくなることは間違いないでしょう。私は吉祥寺CCがどんなところかを広く周知するために、やはりトーナメントを広くのが一番だと考えています。まだ始動したてですので、急ぐ必要はないとは思いますが。

 

とにかく、月・火を除く平日から土・日まで気軽にチェスが楽しめます。仲間内で予定を合わせて行くのも良いでしょう。このページでもしばらく私たちのトレーニング予定を告知しておこうと思います。

 

Go 吉祥寺 and enjoy!!


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM