<< GM Wang Hao 同時対局 | main | Brugge Masters 2019 -Just a Nightmare? - >>

新潟国際親善チェス大会2019

poster2019.jpg

 

今年の国際親善チェス大会は8/24()にオープントーナメント、8/25()に日中対抗戦です。本日、中国の招待選手が発表されました。

 

Bai Jinshi (GM,2599)

Xu Xiangyu (GM,2584)

Lei Tingjie (GM,2498)

Zhai Mo (WGM 2360)

 

Bai JinshiXu Xiangyuは注目の若手GMLei TingjieZhai Mo2018Batumi Olympiadの女子代表で金メダリストです。4人とも20歳前後で若いですが、レイティングだけ見れば過去最強です。

 

4人は8/23()に新潟入りして、8/24()のオープントーナメントに参戦します。そこでは中国勢同士での対戦は無いとのことなので、どなたでも十分に対戦する機会があります。

 

私も日本チームで中国チームと対戦します。

皆さま、新潟でお会いしましょう!


コメント
残念ながら私のパスポートの問題で新潟に行けなくなりました。

私の中国居留許可証の期限が8/19で、8/19にヨーロッパから帰国した足で大連の出入国管理局に行ってきて更新の手続きをしてきました。(居留証は1年ごとに更新)

ヨーロッパ渡航前の8/7にはすでに事前申請は行っていて、8/19は許可証を受け取るだけだと思っていました。しかし、審査はそこからで、パスポートが出入国管理局の預かりになり、3週間もの期間返ってこないことが判明しました。そのため、パスポートが返ってくるまでは海外へ渡航できません。

今週末だけ返してほしいと交渉はしたものの、原則返却はできないとのことです。例外的に仕事での急用と人道的なケースのみ、一時的な返却はあるものの、いずれのケースにせよ、会社なり親族の証明書が必要になり、パスポートが返却可能かは中国側の判断になります。

そもそも居留証の更新がぎりぎりすぎると言われればその通りなのですが、6月も7月も8月も海外渡航の予定があったわけで、3週間もの間、パスポートを手放せる期間はありませんでした。

来年以降はこのことを踏まえて夏休みなり海外渡航の予定を組む必要があります。

一番気がかりである日中対抗戦の私の代わりの方は決まったので、一安心です。

今回、私のミスで新潟チェスクラブの主催者はじめ、多くの方に迷惑をかけてしまったことは心よりお詫びいたします。

そして大会が盛会になることを願っています。
  • bmasahiro
  • 2019/08/24 8:08 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM