<< 百傑戦4R速報 | main | 百傑戦2009(3日目) 小島、野口同時優勝! >>

百傑戦2009(2日目)

4Rの大一番です。小島君と森内さんが激突しました。


 

Moriuchi Toshiyuki (2145)

Kojima Shinya (2277)

百傑 2009 (4)

 

1.e4 c5 2.Nc3!?

 

少し驚きですが、小島君のスベシニコフのテリトリーに入らないようにするには正しい選択かもしれません。

 

2...e6 3.g3 d5 4.exd5 exd5 5.Bg2 Nf6 6.d3 d4 7.Ne4 Nxe4 8.dxe4 Nc6 9.Ne2 Bd6 10.0–0 0–0 11.Nf4 Bxf4 12.Bxf4 Be6 13.Qh5 c4?!

 

13...b6のほうが手堅いと小島君も認めていました。

 

14.Rad1 Qd7 15.Qc5

 

私の直感は15.h3でした。

 

15...Rfd8 16.Bg5?

 

白はf4を突かないと始まらないので、ビショップをf4から動かしますが、これは黒を助けるだけでした。

 

16...f6 17.Bc1 Rac8 18.f4 b6 19.Qa3 b5 20.f5

 

e5にナイトの強力なアウトポストができます。この時点で白がどうすれば良いかいまいちプランが見えないのに対し、黒はセンターを開いて勝負という明確なプランがあり、黒優勢だと思います。

 

20...Bf7 21.g4 d3!



 

白クイーンがh3,g3へ行くのを遮断する好手です。そしてd3のパスポーンが勝負を決めます。

 

22.cxd3 Qd4+ 23.Kh1 cxd3 24.g5 Bh5 25.Rd2 Ne5 26.gxf6 gxf6 27.Qe7 Qd6 28.Qxa7 Nc4 29.Rg1 Kh8 30.Rf2 d2–+ 31.Bxd2 Nxd2 32.Qe3 Qd4! 33.Qf4 Rd7 34.Qh4 Rg7 35.Rf4

 

35.Rxd2には35...Qxd2 36.Qxh5 Qxg2+!で以下メイトです。

 

35...Rxg2 36.Kxg2 Rg8+ 37.Kh3 Rxg1 0–1



 

続く5Rの上位3Bの結果は以下の通りです。

 

小島 慎也 (2277) - 南條 遼介 (2216) 1-0

野口 恒治 (1997) – 森内 俊之 (2145) 1-0

Sam Collins (2429) – 上原 慎平 (1984) 1-0

 

1Bで南條君を下した小島君が5連勝で抜け出しました。また、森内さんが2連敗と大波乱です。野口さんは好調です。

 

6Rの上位対決の結果は、

 

野口 恒治 (1997) - 小島 慎也 (2277) 1/2-1/2

南條 遼介 (2216) - Sam Collins (2429) 1-0

塩見 (2036) -中村 龍二 (2207) 0-1

 

となりました。このラウンド、南條君が強いプレーを見せてくれました。


 

Nanjo Ryosuke (2216)

Sam Collins (2429,IM)

百傑 2009 (6)

 

1.d4 Nf6 2.c4 e6 3.Nc3 Bb4 4.Nf3 c5 5.Qd3!?

 

非常に珍しい手に見えます。

 

5...0–0 6.Bg5 h6 7.Bh4 cxd4 8.Nxd4 Nc6 9.Nxc6 dxc6 10.0–0–0 Qxd3 11.Rxd3 g5 12.Bg3 Bxc3 13.Rxc3 Ne4 14.Rd3 f6 15.f3 Nxg3 16.hxg3 Kg7 17.e4 e5 18.Rd6!

 

黒ビショップの唯一の展開先であるe6のマスを抑えるとともにdファイルを支配します。

 

18...Rf7 19.Be2 Rd7 20.Rhd1 Re7 21.Rd8±



21...c5 22.R1d6 b6 23.f4!

 

黒が展開する前に白から仕掛けます。おそらく最も良いタイミングだと思います。

 

23...exf4 24.gxf4 Rxe4

 

24...gxf4には25.e5! fxe5 (25...Rxe5 26.Bf3 Rb8 27.Rc6+-) 26.Bh5で次の狙いの27 Rg6+ Kh7 28 Rgg8が厳しいです。

 

25.Bd3 Re7 26.Bf5 Bxf5

 

黒はエクスチェンジをあきらめざるを得ません。26...Bb7?には27.R6d7! Kf7 28.Rxf7+ Kxf7 29.Rd7+で黒はビショップを失います。

 

27.Rxa8 Be4 28.fxg5 hxg5 29.Rad8 Bxg2 30.R6d7 Kf7 31.Kd2 f5 32.Rxe7+ Kxe7 33.Rg8 Kf6 34.Ke2 f4 35.Kf2 Bh3 36.Ra8 g4 37.Rxa7 g3+ 38.Kf3 Bf5 39.Ra8 Bg4+ 40.Kg2 Ke5 41.Re8+ Kd4 42.b3 Kd3 43.Rg8 Bh5 44.Rg5 Be2 45.Rg6 b5?

 

これはやや自滅に見えます。45...Ke3のほうがずっとタフです。

 

46.cxb5 Ke3 47.Re6+ Kd2 48.b6 Ke1 49.Rf6 Bf1+ 50.Kg1 1-0



 

私の知る限り、南條君のIM戦初勝利です。おめでとう!


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM