<< 松戸チェスクラブ選手権2012 -前々夜- | main | Cappelle la Grande 2012 -Invited Players- >>

松戸チェスクラブ選手権2012 -小島 慎也-

大会は小島くんの6連勝で終わりました。

 

私は初日のみの参加で21敗。毎度のことですが、新年早々、若手に苦杯を喫しました。

 

Tang Tang (1885)

Baba Masahiro (2232)

松戸チェスクラブ選手権2012 (2)

 

1.d4 Nf6 2.Bg5 e6 3.e3 c5 4.c3 d5 5.Bd3 Nbd7 6.f4 Bd6 7.Nf3 Qb6 8.Qc2 0–0 9.Bxf6 Nxf6 10.Ne5 Ne4? 11.Bxe4 dxe4 12.Nc4 [完全に見落としていました。] 12...Qc6 13.Nxd6 Qxd6 14.Qxe4 Qa6 [実戦的にはおそらくベストなチャンス。白にキャスリングされては単なる1ポーンダウンです!]



 

15.Nd2 Bd7 16.Nf3?! Bc6 17.Qc2 Bxf3 18.gxf3 cxd4 19.exd4 Rfd8 [白のポーンの形を崩し、これでまずまずのコンペンセーションはあると考えていました。] 20.Qe2 Qa5 21.0–0 Rd5 22.Kh1 Rf5 23.Qe3 Qc7 24.Rg1 Rxf4 25.Rg4 [1回目のドローオファー。局面はイコールですが、ポーンを取り返した黒に不満はないので、もちろん指し続けます。ここからの20手は我慢比べです。]




25…Rxg4 26.fxg4 Qc6+ 27.Kg1 Qd5 28.Rf1 Rf8 29.Qf3 Qb5 30.Rf2 Qd7 31.h4 Rc8 32.h5 h6 33.Qf4 f6 34.Qe4
[2回目のドローオファー。] 34…Rc6 35.Qg6 Qe7 36.Qe4 Rd6 37.Rf5 Qd7 38.Rf2 Rd5 39.Re2 Rd6 40.Rf2 Kh8 41.Re2 Qb5 42.Kg2 Qc4 43.Rf2 Qc7 44.Qg6 Qc6+ 45.Kg3 Rd5 46.Qe4 Qd6+ 47.Qf4




48…e5!
[時間切迫と戦いながら、ようやくこのタイミングで長く待ち望んでいたブレークです。不安定な白キングを標的にします。] 48.dxe5 Rxe5 49.Kh3 Qd1 50.Qf3 Qe1 51.Kg2 Re4 52.Qf5 Re8 53.Qf3 b6 54.Rf1 Qe6 55.a3 Qc4 56.Kh3 Qc5 57.Kg2 Kg8 58.Qf5 Re2+ 59.Rf2 Re5 60.Qf3 Qc8 61.Re2 Rxe2+ [おそらくここまでに何らかの改善策があったと思いますが、ほぼ15秒のIncrementでは何も見つけられませんでした。]




62.Qxe2 Kf7 63.Qe4 Qd7 64.Qg6+ Kf8 65.Qe4 Qd2+ 66.Kg3 Qd6+ 67.Qf4 Qd7 68.Qb4+ Ke8 69.Qe4+ Kd8?? 70.Qd4!
[ここで白がクイーン交換できることに気付きました。交換後のポーンエンディングは白勝ちです。]




 

70...Kc7 71.Qxd7+ Kxd7 72.Kf4 Kd6 73.Kf5 Ke7 74.Kg6 Kf8 75.c4! 1–0

 

見返してみれば、2回のドローオファーを蹴って指し続けた結果がこれだったわけです。しかし実際は、唐くんがなかなか砕けなかったことが大きいと思います。これをラスベガスの成果と見ても良いですかね?!

 

P.S. 唐くんは3位入賞を果たしました!


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM