<< 吉祥寺五拾傑戦2011(1日目) -byeという制度- | main | 日本王者【小島慎也】自戦記解説@吉祥寺CC >>

吉祥寺五拾傑戦2011(2、3日目) -勝ち点方式の適用-

五拾傑戦は無事終了しました。浜根さんのいない中、一人で運営を頑張ってくれた上原君、本当にお疲れ様!

さて、私は7Rを使用で申告byeにしましたが、最終的には5.5P/6Rの負けなしでトーナメントを終了することができました。そして、何と言っても小島君への勝利が大きかったと思います。

 

4R 中村(尚)君(1989 0-1 馬場(2234 Grunfeld 4.Bg5

5R 馬場(2234 1-0 小島君(2342 Caro Kann Main

6R 野口さん(2067 ½-½ 馬場(2234 English

7R bye

8R 馬場(2234 1-0 杉本さん(1903 Scandinavian

 

Baba Masahiro (2234)

Kojima Shinya (2342)

吉祥寺五拾傑戦2011(5)

 

1.e4 c6 2.d4 d5 3.Nc3 dxe4 4.Nxe4 Bf5 5.Ng3 Bg6 6.h4 h6 7.Nf3 Nd7 8.h5 Bh7 9.Bd3 Bxd3 10.Qxd3 e6 11.Bf4 Qa5+ 12.Bd2 Bb4 13.c3 Be7 14.c4 Qc7 15.000 Ngf6 16.Rde1 [16.Kb1; 16.Rhe1] 16...b5 17.c5 Rd8 18.Qc2 00 19.Ne2? [19.Nf5!?] 19...Ng4! 20.Rhf1 e5? 21.Qf5! Ngf6 22.dxe5 Nd5 23.g4 Nxc5 24.Kb1 Qd7 25.Ned4 Ne6 26.Qe4! Nxd4 27.Nxd4 Nb4 28.Bc3 Nd5 [28...c5 29.e6! (Kojima) 28...Qd5? 29.Bxb4 Bxb4 30.Nxc6 Bxe1 31.Qxd5 Rxd5 32.Ne7+ Kh7 33.Nxd5±] 29.Ba5 Rde8 30.Bd2 Bc5 31.Nf5 Nf6? 32.Qc2 Nxg4 33.Rg1 Bxf2 34.Rxg4 Bxe1 35.Rxg7+ [35.Bxh6! Ne7+!] 35...Kh8 36.Bxe1 Rxe5 37.Bc3 Rfe8 [37...Qxf5 38.Qxf5 (38.Bxe5? Qf1+ 39.Qc1 Qxc1+ 40.Kxc1 f6 41.Bxf6 Rxf6 42.Rxa7=) 38...Rxf5 39.Rg5+! f6 40.Rxf5+-] 38.Rg1! 10
 

今大会は、勝ちを3点、ドローとbye1点、負けを0点とカウントしました。最終的な結果は以下の通りです。

 

優勝  小島 慎也 21P 71敗)

2  野口 恒治 19P 611ドロー)

3  馬場 雅裕 18P 51ドロー2bye

 

小島君は私とのゲーム以外すべて勝ち、文句なしの単独優勝でした。従来のポイントの数え方では私と野口さんは6.5P/8Rで同率ですが、今回の方式では野口さんが単独2位。終始安定したプレーで8戦すべて戦っていますので、正しい結果だと思います。今回、初めて国内大会に適用された勝ち点方式は、特に最終順位に大きな影響を与えなかったのではないかと考えています。ただ、まだ実験段階だと思いますので、これが日本チェス界に普及するかどうかはまだ分かりません。さらに言えば、この勝ち点方式は、グランドマスタードローを避け、観客が楽しめるために導入されたものですので、今の日本チェス界に本当に必要ではないでしょう。しかし、色々とトライできるのは吉祥寺CCならではなので、今後も面白い企画を期待しています!


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM