<< 松戸Summer 2010(初日) | main | Road to Khanty Mansiysk (3) >>

松戸Summer 2010(2日目)-The winner takes all-

大会終了しました。皆さん、お疲れ様です。

 

さて、私は4Rに南條君に負け、結局4Pで終了しました。2日目は初日以上にプレーが雑になってしまいました。特に苦手とするSicilian Closedに対して早急に何らかの策を打たなければいけないと思いました。

 

3R 馬場(2225 1-0 阿部君(1785 Petroff

4R 南條君(2312 1-0 馬場(2225 Sicilian Closed

5R 馬場(2225 1-0 星野さん(1798 French Classical

 

4R終わって南條君が全勝。追うのは3.5Pの真鍋さんでした。最終ラウンドはこの2人の対戦となりましたが、わりとあっさり真鍋さんが勝ち、ここで真鍋さんの単独優勝が決まりました。

 

優勝 4.5P 真鍋 (¥30,000

2    4P 南條 遼介、馬場 雅裕、佐々木 (¥10,600ずつ)

 

個人的には「もう1ラウンドあれば...」というところですが、今回はこの位置で我慢します。

 

ちなみに真鍋さんから0.5Pを削ったのはレイティング最下位の渡辺敬介君(1298)でした。私の感触的にも彼はそのレイティングではないと思います。麻布チェス部から久々に犂待の星狠太犬任后

 

 

次は9月のチーム選手権に参戦予定です。今回、4チームから出場のオファーを受けました。誘ってくださった皆さま、どうもありがとうございます。真鍋さんからの熱烈なオファーもあり、いろいろ考えた結果、今回は松戸で(!)出場することになりそうです。もちろん出場するからにはチームを勝たせるよう、努力したいと思います。個人的なノルマは4.5P/6Rくらいで...


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM