<< EJCC賞金トーナメント&武蔵野チェス大会2009 | main | Slav Defenceの世界-part11- by 小島慎也 >>

Accelerated Minority Attack

                             

アジアンインドアゲームズの棋譜が以下のサイトで公開されているということを内田さんから聞きました。 

http://asia-chess.com/main/

 

しかし、上位ボードのゲームのみの収録なので、日本プレーヤーのゲームはチームラピッドの最終ラウンド、ベトナムに4タテを食らったゲームのみとなっています。とりあえずゲームを見てみると、興味深いポジションが出てきました。

 


Le Quang Liem(VIE,GM)
-Kobayashi Atsuhiko

   3rd ASIAN INDOOR GAMES - TEAM  Ha Long city (9)

                            position after 9...Nd7-Nf8

 

このストラクチャーはQGDExchangeで至ってノーマルですが、黒のちょっとした手順違いにより、白の次の手が可能となります。

 

10.b4!



 

このb2-b4という突きは、QGD Exchangeにおけるクイーンサイドでのマイノリティー・アタックでよく見られる手です。マイノリティー・アタックとは、少ない数(たいてい2つ)のポーンを突いてゆき、それより多い数のポーン(たいてい3つ)を崩しにゆく古典的な戦術です。このポジションでの具体的なマイノリティー・アタックとは、黒がd5を支えるためにc7-c6と突いたあと、白がb4-b5と突いて黒のポーンチェーンを崩すものです。

 

黒はまだcポーンを動かしてしておらず、c7-c6もしくはc7-c5と突く可能性を残しています。この10.b4! という手は、そのどちらの可能性にも対処しています。

 

さて、この手を初めて見たのは昨年のドレスデン・オリンピアードでのTopalov-Zhao Zong Yuan戦(http://www.chessgames.com/perl/chessgame?gid=1522106)でした。そして当然、次のような疑問を持ちました。「なぜ黒がb4を取れないのか」ということです。このタイプのマイノリティー・アタックでは、白はRb1と一度bポーンを支えてからb2-b4と突き出すことが多いため、なぜこのポーンを支えなくとも突けるのか、理解するのに時間がかかりました。そしてしばらく考えたあと、やや珍しい両取りの形があることに気付きました。

 

10...Bxb4?

 

b4のポーンはポイズンド・ポーンで、取ってはいけませんでした。

 

11.Bxf6 gxf6 12.Nxd5! Qxd5 13.Qa4±

 


 

b4のビショップとa8のルークの両取りです。e8のルークを守ってb4のビショップを捨てれば駒的にはイコールですが、白はポーン・ストラクチャーで圧倒的なアドヴァンテージを得ました。ゲームは次のブランダーで決まります。

 

13...Bd6?? 14.Qxe8 Bf5

おそらく黒の狙いの1手だったと思われる14...Bh3は、15.Qe4! で咎められます。

15.Qxa8 Bxd3 16.Rfe1 Qf5 17.Ng3 Bxg3 18.hxg3 Be4 19.Qxa7 Ne6 20.f3 Bxf3 21.Rf1 Ng5 22.Qxb7 1–0


コメント
QGDの交換変化は、黒が早くにc7-c6と突かなければいけないものとばかり思ってましたので、保留する作戦は新鮮な驚きです。
黒がc7-c5と突けて成功した実戦例も教えてください。お願いします。
  • みとじん
  • 2009/11/16 1:29 PM
c7-c5はあくまで可能性の一つとしてあげているだけです。そこは誤解されぬようお願いします。

黒がc7-c5と突いて成功している実戦例はパッとは思いつきませんので、ご自身で色々ゲームを見られることをお勧めします。
  • bmasahiro
  • 2009/11/16 10:35 PM
>c7-c5はあくまで可能性の一つ
わかりました。有難うございます。
  • みとじん
  • 2009/11/17 5:25 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM