Batumi Olympiad 2018 Round10 Round11

Batumi Logo.gif

 

大会が閉幕しました。

 

日本はR.10にミャンマーに勝ち、R.11にチュニジアに勝ち、2つ勝ち越しで185チーム中58位。過去最高の戦績です。スタート順位が97位なので、40位近く順位を上げたことになり、大成功だったと思います。

 

R.10でミャンマーに勝ったあと、1つ勝ち越した状態で当たったのは、1つ勝ち越しのグループの中ではさほど強くないチュニジアで、十分に勝てる可能性がありました。(相手のチュニジアもそう思っていたと思いますが。。。)

 

Amdouni, Zoubaier (FM,2218,TUN)

Kojima, Shinya (IM,2408,JPN)

Batumi Olympiad Open 2018(11)

 

1. e4 c6 2. d4 d5 3. e5 Bf5 4. h4 Qc7 5. Nc3 a6 6. Nge2 e6 7. Ng3 Ne7 8. Bg5 Nd7 9. Qf3 Bxc2 10. Rc1 Be4 11. Ngxe4 dxe4 12. Qxe4 Qb6 13. Bxe7 Bxe7 14. Bd3 O-O-O 15. O-O Kb8

Batumi16.gif

[白黒両サイドにキャスリングし、非常にシャープな展開になります。白のd4のポーンは明らかに弱点で、キングサイドアタックはさほど脅威ではないように見えるため、私も黒を持ちたいポジションです。ここで一時、観戦を中断し、街へ夕食へ。]

16. b4 f5 17. Qe3 Nf8 18. Ne2 Bxh4 19. a4 Ng6 20. b5 cxb5 21. axb5 a5 22. Bc4 Rhe8 23. Qb3 Bg5 24. Ra1 Nf4 25. Qc3 Rc8 26. Nxf4 Bxf4 27. Rfd1 Red8 28. Qb3 Rxd4 29. Bxe6 Re8 30. Bxf5 Rxe5 31. Rxd4 Qxd4 32. Rd1 Bg3!!

Batumi17.gif

[これはすごい手でした。バックランクメイトがあるため、白はRxd4とクイーンを取ることはできません。また、Qxg3にはQxd1+です。さらに、f5のビショップとf2のポーンの守りがなく、同時には守れないため、白はf2のポーンを落とさざるをえません。]

33. Qf3 Bxf2+ 34. Kh2 Rxf5 35. Qxf5 Qxd1 36. Qf4+ Kc8 37. Qc4+ Kd7 38. Qf7+ Kd6 39. Qf8+ Kc7 40. Qxf2 Qh5+ 41. Kg1 Qxb5 42. Qg3+ Kb6 43. Qxg7 h5

Batumi18.gif

[2ポーンアップ。日本で観戦している誰もが黒の勝ちを確信したと思いますが、ここから勝ちまではまだ長い道のりでした。]

44. Kf2 a4 45. Ke3 a3 46. Qf7 Ka6 47. Qf8 Qb6+ 48. Kd3 a2 49. Qa8+ Qa7 50. Qh8 b5 51. Kc2 Qb7 52. Qf6+ Ka5 53. Qd8+ Ka4 54. Kb2 Qxg2+ 55. Ka1 Qf1+ 56. Kxa2 Qe2+ 57. Kb1 Kb3 58. Qd5+ Kc3 59. Qc5+ Qc4 60. Qe5+ Qd4 61. Qe1+ Kb3 62. Qe6+ Qc4 63. Qe3+ Kb4 64. Kb2

Batumi19.gif

[ちょうどこのあたりで、新宿三丁目で観戦していたメンバーと合流し、私もここから観戦に参加。時間がない中、Qa3#やパペチュアルチェックをどう逃れるか。]

64...Qc5 65. Qe1+ Kc4 66. Qe2+ Kd4 67. Qf2+ Kd5 68. Qf5+ Kc6 69. Qc8+ Kb6 70. Qd8+ Qc7 71. Qd4+ Ka6 72. Qd5 Qg7+ 73. Kc2 Qg6+ 74. Kb2 Qf6+ 75. Kb3 h4 76. Kb4 Qf4+ 77. Ka3 Qc1+! 0-1

[白はクイーン交換が避けられず、ポーンエンディングは負けなので、ここでリザインしました。小島くんは2500を超えるパフォーマンスで、日本の1Bとして堂々たる戦いぶりでした。]

 

Womenチームは2つ負け越しで、102位でフィニッシュ。(スタート順位96位)順位は落としたものの、メンバーのレイティングはだいたい+なので良かったと思います。

 

 

全体では中国がOpenWomenともに優勝。Womenはともかく、Openも最後に優勝をかっさらってしまったのには驚きました。

 

何はともあれ、皆さんお疲れ様でした。2週間、楽しかったです!


Batumi Olympiad 2018 Round8 Round9

Batumi Logo.gif

 

大会は終盤に向かいつつあり、プレーヤーも疲れが出てくるころだと思いますが、日本チームはとても良いゲームを見せてくれています。特にR.9Open4人全員GMのペルーと、Womenがレイティング200くらい上のベルギーとの対戦で、結果的にはどちらも負けましたが、最後まで目が離せないマッチになりました。

 

Openチームはカラーバランスを考慮してか、ここまで順調にポイントをあげてきた山田弘平くんを下げ、松尾さんが登場。その松尾さんが(ここまでで)今大会最大の見せ場を創出。

 

Matsuo, Tomohiko (CM,2170,JPN)

Martinez Alcantara, Jose Eduardo (GM,2565,PER)

Batumi Olympiad Open 2018(9)

 

1. e4 e5 2. Nf3 Nc6 3. Bb5 a6 4. Ba4 Nf6 5. O-O Be7 6. Re1 b5 7. Bb3 d6 8. c3 O-O 9. h3 Bb7 10. d4 Nd7

Batumi12.gif

11. Nbd2 exd4 12. cxd4 Bf6 13. Nf1 Na5 14. Bc2 Re8 15. Bf4 g6 16. Rc1 c5 17. b3 Nc6 18. d5 Nce5 19. N1h2 Nxf3+ 20. Qxf3!

[クイーンで取り返すのが上手い1手です。h2のナイトはg4に跳んでアタックに参加します。]

20...Ne5 21. Qg3 Qa5 22. Bb1 c4 23. Red1 h5?

Batumi13.gif

[私にはこの手は単なる悪手に見えます。g4にナイトを跳ばせないようにする目的だと思いますが、キングサイドを弱めるのと、何よりc4のポーンが落ちます。]

24. Bxe5! Bxe5 25. f4 Qb6+ 26. Kh1 Bg7 27. bxc4 bxc4 28. Rxc4

[黒はコンペンセーション無しの1ポーンダウン。松尾さんの強いところは、相手がGMであれ、客観的に良い局面では確実にアドヴァンテージを拡大して勝ち切るところです。]

28...a5 29. Nf3 Qe3 30. Rc7 Qb6 31. Rc4 Qe3 32. Rc7 Qb6 33. Rcc1!

[No draw!]

33...Bh6 34. Nd4 Kh7 35. Rc3! Qd8 36. Nc6 Qf6 37. Rf3

Batumi14.gif

[e4-e5の準備が整いました。]

37...Bxc6 38. dxc6 Ra7 39. f5! Qe5 40. fxg6+ fxg6 41. Rxd6 Rg7 42. Qxe5 Rxe5 43. Rc3 Ree7 44. g3!

[非常に冷静な1手で、黒ビショップの動きを封じます。あとはポーンをゆっくり前進させるのみです。]

44...h4 45. e5 Rc7 46. Kg2 hxg3 47. Kxg3 Kg8 48. Bxg6 Rge7 49. e6 Bf8 50. Bf7+ Kg7 51. Rd8 Ra7 52. Kf4 1-0

Batumi15.gif

[Excellent!!!]

 

大会は残り2Rです。頑張れ!JAPAN

 

 


Batumi Olympiad 2018 Round6 Round7

Batumi Logo.gif

 

レストデーが終わり、後半戦がスタートしました。

R.6のスリナム戦では、チーム最ベテランの松尾さんが悪くなりながらも逆転勝利。

 

Hanoeman, Suradj (CM,1996,SUR)

Matsuo, Tomohiko (CM,2170,JPN)

Batumi Olympiad Open 2018(6)

 

1. d4 Nf6 2. Nf3 c5 3. d5 b5 4. e4?!

[怪しいギャンビットです。]

4...Nxe4 5. Bd3 Qa5+ 6. Nc3 Nxc3 7. bxc3 Bb7 8. Bd2 c4 9. Be4 g6 10. Ng5 h6

Batumi9.gif

[松尾さんもf7へのサクリファイスは見えていたと思いますが、まさか本当に飛び込んでくるとは思っていなかったでしょう。白の指し方はブリッツのようです。]

11. Nxf7!? Kxf7 12. Qf3+ Ke8 13. Bxg6+ Kd8 14. Qf7 Kc8 15. O-O d6 16. Bf5+ Nd7?

[この手が松尾さんの策略か単なるブランダーか定かではありませんが、ここでピースを返すと明らかに白良しになります。]

17. Qe8+ Qd8 18. Bxd7+ Kc7 19. Qxd8+ Rxd8 20. Be6

Batumi10.gif

[白のエキセントリックな指し手が功を奏して黒が1ポーン以上に苦しい局面となりました。]

20...Bg7 21. Rfb1 a6 22. g4!?

[a1にルークを残したのなら、ここは22. a4でクイーンサイドを開くのが筋ですが、白は予想外のポーンを突いてきました。]

22... Bc8 23. Re1 Bf6 24. f4 b4 25. cxb4?

[白はここでエクスチェンジを捨てる必要はありません。25. Re4! なら黒が困ります。]

25... Bxa1 26. Rxa1 Bxe6 27. dxe6 h5 28. g5 Rhf8!

[まずはf5を突かせないことが重要です。]

29. b5 Kb6 30. Be3+? Kxb5 31. Rb1+ Kc6 32. Rb6+ Kd5

Batumi11.gif

[ずっと追われていた黒キングですが、ここに来て力を発揮し、e6のポーンを落としにいって黒勝勢です。]

33. Rxa6 Kxe6 34. Kf2 Ra8 35. Rc6 Kd5 36. Rc7 e5 37. Rb7 exf4 0-1

 

見ているほうは冷や冷やしましたが、結果オーライ、チームも4勝で勝利です!

続くR.7UAE戦では、小島くんに黒星がつくも、チームはなんとかドローに落ち着きました。

 

Womenチームはトリニダード・トバゴに勝ったあと、シンガポールに負け。1つ負け越しなので、次のラウンドに勝って、イーブンに戻してほしいところです。


Batumi Olympiad 2018 Round4 Round5

Batumi Logo.gif

 

Womenでは、R.4はちょっとだけ格上のガテマラに負け。続くR.5ではカメルーンに完勝です。

 

Cruz Lima, Kimberly Esmeralda (1626,GUA)

Kojima, Natsumi (WCM,1655,JPN)

Batumi Olympiad Women 2018(4)

 

1. e4 e5 2. Nf3 Nc6 3. Bb5 a6 4. Ba4 Nf6 5. d3 b5 6. Bb3 Be7 7. c3 d6 8. h3 Na5 9. Bc2 c5 10. b3 Nc6 11. a3?! O-O 12. O-O h6 13. Bb2 Re8 14. d4 Qc7 15. dxe5?

[このセンターでのアクションは黒にのみメリットがあります。15.Nbd2でセンターのテンションをキープするのが普通の指し方だと思います。]

15...dxe5 16. Nbd2 Be6 17. Qe2 Nh5 18. c4 Nf4 19. Qe3 Nd4 20. Bb1 Rad8

[美しいほどのDomination]

21. cxb5 axb5 22. a4 bxa4 23. Rxa4 Rb8 24. Nxd4 cxd4 25. Qf3 Bd6 26. Nc4 Rec8 27. Rc1 Qe7 28. Ra6?

[これは単に見落としでしょう。ピースが落ちます。]

28...Bxc4 29. Rxc4 Rxc4 30. bxc4 Rxb2 31. Ba2 Bc5 32. g3 Nxh3+ 0-1

[A positional good game!]

 

Openでは、R.44人ともGMのオーストリアに負け。南條くんがGM Dragnev2508)にドロー以外は負けでしたが、小島くんがGM Ragger(2686)相手に決定的なチャンスを作れたのは、トップGMに対しても十分勝負できることを証明したことになり、今後のゲームに少なからず良い影響を与えそうです。

 

続くR.5ではルクセンブルグとのマッチには敗れるものの、小島くんがIM Wiedenkeller(2464)にエンドゲームで競り勝ち、貴重な白星を挙げました。

 

R.5が終わり、今日は休息日です。日本のメンバーは皆さん勝ち星をあげたので、後半戦も期待しています!


Batumi Olympiad 2018 Round3

Batumi Logo.gif

 

R.3は日本の若きホープのオリンピアード・デビュー戦となりました。大多和くんは10年前のDresdenのときの上杉晋作くんと同い年。十分にチームのポイントゲッターになり得ると思っています。

 

Dukaczewski, Piotr (IM,2259,IBCA)

Otawa, Yuto (2161,JPN)

Batumi Olympiad Open 2018(3)

 

1. d4 Nf6 2. c4 c5 3. d5 e6 4. Nc3 exd5 5. cxd5 d6 6. e4 g6 7. f4 Bg7 8. Bb5+ Nfd7 9. a4 O-O 10. Nf3 Na6 11. O-O Nb4 12. Re1 a6 13. Bf1 Re8 14. Be3 Nf6 15. Bf2 Ng4 16. Bh4?

[自然に見える1手ですが、黒にタクティカルチャンスを与えます。大多和くんは次の1手を見逃しません。]

16...Qxh4! 17. Nxh4 Bd4+ 18. Qxd4 cxd4 19. Na2 Nc2

[これで黒のエクスチェンジアップとなります。]

20. Bd3 Nxa1 21. Rxa1 Nf6 22. Nf3 Nxe4 23. Nxd4 Bd7 24. b3 Nc5 25. Bc2 Re3 26. Rd1 Rae8 27. Kf2 b5 28. a5 Bc8 29. Nb4 Nd7 30. h3 Nf6 31. Bd3 Bb7 32. Ndc6 Nh5 33. Nc2

[黒は駒得とは言え、リードを拡大するプランが見つけにくい状況です。そこで、次の1手で打開しにいきます。]

33...Rxd3!? 34. Rxd3 Nxf4 35. Rd2 Kg7 36. N2b4 g5 37. Kf3 h5 38. h4 f6 39. g3 Ng6 40. Nd4 Ne5+ 41. Kg2 Kg6 42. Rc2 Ng4 43. Rc7 Ne3+ 44. Kf3 Nxd5 45. Rxb7 Nxb4 46. hxg5 fxg5 47. Rb6 Rf8+ 48. Kg2 Rf6 49. Nc6 Nxc6 50. Rxc6 d5

Batumi6.gif

[2ポーンアップのルークエンディングとなり、ようやくここではっきりした勝ちが見えました。]

51. Rc8 Rd6 52. Kf3 d4 53. Rb8 Kf5 54. Rf8+ Ke5 55. Ke2 Ke4 56. Rh8 d3+ 57. Kd2 Kf3 58. Rxh5 g4 59. Rh8 Kxg3 60. Rb8 Kf4 61. Rf8+ Kg5 62. Rg8+ Rg6 63. Rd8 g3 64. Ke3 g2 65. Kf2 Kf4 66. Kg1 Ke3 0-1

[Great!!]

 

チームも3-1IBCAに勝利!次はGM Ragger率いるオーストリア戦です。


Batumi Olympiad 2018 Round1 Round2

Batumi Logo.gif

 

2年に一度のチェス界最大の祭典がGeorgiaBatumiでスタートしました。現在R.2まで終わっていて、OpenWomenともに11敗です。

 

R.1では日本のエースの小島くんがアルメニアのスターGM Sargissianからドローを取り、好発進。しかし、big upsetは女子チームからでした。

 

Lahav, Michal (WFM,2151,ISR)

Shibata, Misaki (1605,JPN)

Batumi Olympiad Women 2018(1)

 

1. e4 e6 2. d4 d5 3. Nd2 Nf6 4. e5 Nfd7 5. Bd3 c5 6. c3 Nc6 7. Ne2 cxd4 8. cxd4 Qb6 9. Nf3 f6 10. exf6 Nxf6 11. O-O Bd6

Batumi1.gif

[スタンダードなFrench Tarrasch]

12. a3 O-O 13. b4 a6 14. Bg5 Bd7 15. Bh4 Kh8 16. Re1 Rae8 17. Bg3?

[白はプラン通り、手数をかけて黒マスビショップを交換しにいきましたが、16.Re1との整合性が取れていません。f2を守るこのビショップはキープすべきでした。]

17...Bxg3 18. hxg3 e5!

Batumi2.gif

[タイムリーにセンターを開き、勝負ありです。白には満足なディフェンスがありません。]

19. Nxe5 Nxe5 20. dxe5 Ng4! 21. Rf1 Nxf2

[21...Qh6! 22. Re1 Qh2+ 23. Kf1 Rf2#が最短ですが、本譜でも勝ちに変わりありません。]

22. Rxf2 Qxf2+ 23. Kh2 Rxe5 24. Ng1 Rg5!

Batumi3.gif

[この手をはさむことにより、白クイーンのh5への利きを遮断します。]

25. Qe1 Rh5+ 26. Nh3 Rxh3# 0-1

 

R.1では他にもいくつかupsetはありましたが、私が注目したのは韓国のエースLee Jun HyeokFM,2263)がモルドバのトップGMBologanと引きわけたゲームです。Lee Jun Hyeokはつい先日に閉幕したWorld Juniorでの大躍進から引き続き好調を保っています。まだ10代の若いプレーヤーなので、今後IMGMになる可能性は十分にあります。

 

R.2OpenWomenともに快勝でした。このままの勢いで頑張れ!JAPAN


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM